2006/09/27
>>問い合わせ
>>目次 
MBSとABS
MBSとは
CMBSとは
ABSとは

不動産小口化商品

抵当証券
抵当証券とは
抵当証券の仕組み

SPCと
不動産特定共同事業
不動産特定事業とは
SPCとは
SPCの仕組み
資産流動化法

不動産投資信託
不動産投資信託とは
不動産投資信託の
           仕組み


>>目次 
>>目次 




■ ABSとは?

ABS(Assset Backed Securities)とは資産担保証券のことです。一般に住宅ローン(モーゲージ)以外の金銭債権の証券化商品をABSとよんでいます。

 ◇掲載事項(ここでのお話)
1. ABSとは
2. ABSの仕組み
3. 日本のABS


 
【ABSとは】

■ABSのはじまり
1985年にコンピューター会社のリース債権を証券化したのが始まりといわれています。
やはりアメリカになります。日本でもようやくABSの発行が本格化し始めました。

資産担保証券のことを、アセットバックトセキュリティ(Asset Backed Security)、略してABSと呼んでいます。ABSは、企業が保有する資産を裏付けにして発行されます。企業が保有する債権や不動産などの資産を企業から分離し、その資産から生じるキャッシュフローを原資として発行される証券です。

資産担保証券を発行するには、複雑な手続きが必要です。まず、資産を企業から分離するために、特別目的会社(SPC)を設立します。企業は、資産をそのSPCに譲渡します。

特別目的会社(SPC)は、譲渡された資産を裏付けにして証券を発行し、投資家に販売します。資産が企業から切り離されているため、元の企業が倒産などの事態に陥っても、SPCが保有する資産が健全であれば、投資家は安心して証券の支払いを受けることができます。つまり、元の企業の信用力ではなく、対象資産の信用力に対して投資される証券です。



| 不動産賃貸マンションWEBトップページへ|

[ PR ]
ビジネスブログ構築のご案内・・・ビジネスブログ・ブログを使ったHP制作はこちら
CMS(プリログ・ニュース)・・・月々5250円からのCMS。どのようなデザインにも対応可能です。
コーチングのFlexCommunication・・・会社内・プライベート様々な場面に応じたコーチングを紹介。
空気清浄機販売のエール販売・・・これまで除去できなかった有害物質もクリアに。
>>広告掲載を希望される方はこちらからお問い合わせ下さい。
Copyright(C) 2004 Hudohsan ChintaimansionWEB All Rights Reserved.