2006/09/27
>>問い合わせ
>>目次 
MBSとABS
MBSとは
CMBSとは
ABSとは

不動産小口化商品

抵当証券
抵当証券とは
抵当証券の仕組み

SPCと
不動産特定共同事業
不動産特定事業とは
SPCとは
SPCの仕組み
資産流動化法

不動産投資信託
不動産投資信託とは
不動産投資信託の
           仕組み


>>目次 
>>目次 




■ SPCとは

SPC(Special Purpose Company)とは「特定目的会社」即ち”、“特別目的会社”、あるいは“特定目的会社”の略語で、ある特定の目的のために設立され、運営される会社です。

目的はもちろん資産を取得し、投資家に配当する業務を目的とします。
 ◇掲載事項(ここでのお話)
1. 不動産特定事業とは
2. SPCとは
3. SPCの仕組み
4. 資産流動化法


 
【SPCとは】

〜SPCとは〜
オフ・バランスを図りたい企業は、SPCという種類の会社を作り、そこに不動産を売却して、身軽になります。
企業では、この売却代金を借金の返済に充てたり、リストラの原資(元手)とすることができます。
この他、必要に応じて、証券を発行することもできます。
SPCが解散する際、投資家は資産の分配を受けることができます。

こうして、不動産の表面的なオーナーがSPC、実質的なオーナーが証券を購入した投資家へと替わります。


>>次 
SPCの仕組み
| 不動産賃貸マンションWEBトップページへ|

[ PR ]
ビジネスブログ構築のご案内・・・ビジネスブログ・ブログを使ったHP制作はこちら
CMS(プリログ・ニュース)・・・月々5250円からのCMS。どのようなデザインにも対応可能です。
コーチングのFlexCommunication・・・会社内・プライベート様々な場面に応じたコーチングを紹介。
空気清浄機販売のエール販売・・・これまで除去できなかった有害物質もクリアに。
>>広告掲載を希望される方はこちらからお問い合わせ下さい。
Copyright(C) 2004 Hudohsan ChintaimansionWEB All Rights Reserved.