2006/09/27
>>問い合わせ
マンション
中古マンション
デザイナーズマンション
アパート
中古アパート
売アパート
物件
競売物件
収益物件
田舎物件
リゾート物件
店舗物件
参考
不動産ポータルHOME'S
>>一覧 
>>一覧 
>>一覧 
>>一覧 

■ 売りアパートについてご紹介します。
ここではアパートを「投資目的で購入する」という点についてご紹介させていただきます。
これから不動産投資を始められる場合には、アパート投資による資産形成と定年後に安定収入確保について、そのメリットとリスクを押さえた上で、投資をされる必要があります。

◇ここでのお話。
@ アパート投資ってなに?
  A アパート投資のメリット
  B アパート投資の心配な点

お薦め!
小学生でもよくわかる不動産投資・リート』についてはこちらから。

アパート投資って何?

A

土地を持っている方が土地活用の手段としてアパートを建てて家賃収入を得るということはよく聞かれますが、このサイトでは、土地を持っていないサラリーマンが地方都市に利回りのよいアパートを購入して資産形成を計るという投資手段を取り上げています。

不動産投資で資産形成を計ろうと思われた方は、アパートの一棟買いはとても高くて手が出ない、と思って手頃な金額で購入できるマンションを購入する場合が多いと思います。不動産投資で定年後の安定収入とか資産形成を考える場合、マンション投資でもいいとは思いますが、マンションの場合は高くても5〜6%の利回りしか期待できないので、毎月の収支では赤字になる場合も多いと思います。

でも地方都市のアパートでは新築でも利回り10%以上のものがたくさんありますから、ここではそのようなアパートに投資して資産形成を計る投資手段について取り上げていきたいと思います。

どのようなアパートを購入すればいいの?
A
地方の県庁所在地のような都市で、表面利回り(年間収入/土地+建物+税)が10%以上、安定した高い入居率が見込め、信頼できる管理会社さんに管理を委託できるような物件がいいと思います。

都会に住んでおられる方は、自宅の近くにアパートを購入しようと思っても土地が高いため、10%の利回りというのはまず無理だと思いますが、自宅の近くでそのような物件が見つけられればそれが一番いいと思います。

日本の住宅総数はすでに世帯総数を上回っていて、更に今後は人口が減少していくといわれているので、もし地方に探す場合は、今後の人口減少の影響を受けにくい、たとえば企業誘致に熱心な土地で今後も若年者の増加が見込める土地等を探さなければいけないと思います。
 


 


←不動産物件  前へ   不動産物件  次へ→


| 不動産賃貸マンションWEBトップページへ |

[ PR ]
ビジネスブログ構築のご案内・・・ビジネスブログ・ブログを使ったHP制作はこちら
CMS(プリログ・ニュース)・・・月々5250円からのCMS。どのようなデザインにも対応可能です。
コーチングのFlexCommunication・・・会社内・プライベート様々な場面に応じたコーチングを紹介。
空気清浄機販売のエール販売・・・これまで除去できなかった有害物質もクリアに。
民事再生債務整理 ・・・加藤法律特許事務所。
>>広告掲載を希望される方はこちらからお問い合わせ下さい。
Copyright(C) 2004 Prime-Strategy All Rights Reserved.