2006/09/27
>>問い合わせ
マンション
中古マンション
デザイナーズマンション
アパート
中古アパート
売アパート
物件
競売物件
収益物件
田舎物件
リゾート物件
店舗物件
参考
不動産ポータルHOME'S
>>一覧 
>>一覧 
>>一覧 
>>一覧 

■ 売りアパートについてご紹介します。
ここではアパートを「投資目的で購入する」という点についてご紹介させていただきます。
これから不動産投資を始められる場合には、アパート投資による資産形成と定年後に安定収入確保について、そのメリットとリスクを押さえた上で、投資をされる必要があります。

◇ここでのお話。
@ アパート投資ってなに?
  A アパート投資のメリット
  B アパート投資の心配な点
お薦め!
小学生でもよくわかる不動産投資・リート』についてはこちらから。

土地を持っていなくてもいいの?

A

土地と建物あわせて2000万円以下の物件も見つけられます。

土地は坪15万円以下くらいがいいと思いますが、たとえば坪10万円の土地60坪に駐車場付1DK4戸34坪のアパートを建てたとすると、建物は坪30万円として1020万円、土地代が600万円ですから合計1620万円。
家賃が35000円としても年間168万円程度の収入が見込め、単純利回りは10%以上になるわけです。


あぶなくないの?
A
2000万円といったら普通のサラリーマンにとっては大金です、絶対に失敗してはならない金額だと思います。そんな大金をアパートに投資しても大丈夫なんだろうかと考えるのも当然だと思います。
 
マンションとかアパート投資を普通のサラリーマンが始める場合、やはり石橋をたたいて渡るような用心深さが必要だと思います、当初のローン金利が上がる可能性、管理業者さんが信頼できなくなるかもしれないこと、大地震で被害を受けるかもしれないこと、火災でも起きるかもしれないこと、入居者がなかなか決まらないことなど、心配の種はつきません。

それらを考えると目一杯の投資はしないで資金的に余裕をもつこと、月々の収支がプラスになること、ローンの金利がある程度上昇しても大丈夫なことなどは最低限気をつけなければいけないでしょう。

不動産会社の広告には、月々の収支はマイナスだが所得税の還付を考慮すればトータルではプラスになる等ということが書かれているものもありますが、それでは心配だと思います。

 

 


←不動産物件  前へ   不動産物件  次へ→


| 不動産賃貸マンションWEBトップページへ |

[ PR ]
ビジネスブログ構築のご案内・・・ビジネスブログ・ブログを使ったHP制作はこちら
CMS(プリログ・ニュース)・・・月々5250円からのCMS。どのようなデザインにも対応可能です。
コーチングのFlexCommunication・・・会社内・プライベート様々な場面に応じたコーチングを紹介。
空気清浄機販売のエール販売・・・これまで除去できなかった有害物質もクリアに。
民事再生債務整理 ・・・加藤法律特許事務所。
>>広告掲載を希望される方はこちらからお問い合わせ下さい。
Copyright(C) 2004 Prime-Strategy All Rights Reserved.