2006/09/27
>>問い合わせ
マンション
中古マンション
デザイナーズマンション
アパート
中古アパート
売アパート
物件
競売物件
収益物件
田舎物件
リゾート物件
店舗物件
参考
不動産ポータルHOME'S
>>一覧 
>>一覧 
>>一覧 
>>一覧 

■ 田舎物件についてご紹介します。
田舎の不動産の取引では都会に比べて法規制は緩やかです。
それでも農地法をはじめ、さまざまな法律が関係してきます。

田舎暮らしを始めようと思えば、そういった法律が 絡む不動産取引という世界に足を踏み入れることになります。 土地や家の取引をするときに、よく問題となりそ うな事例とそれに関連する法律や慣行については留意する必要があります。
 
◇ここでのお話。
@ 物件の探し方、地域の選び方
A 田舎暮らしで必要なもの

お薦め!
小学生でもよくわかる不動産投資・リート』についてはこちらから。

  物件の探し方、地域の選び方


まず、購入目的を明確にすることが大切です。
「静かな所がいい」「温泉ははずせない」「絶対に海のそば」
これらすべてを堪能したい方もいるでしょうね。
けれど、すべての条件を満たす物件を見つけることは容易ではありません。
それには、まず田舎ライフの希望に優先順位をつけることです。

永住する場合は移動時間はあまり気にせず広範囲で選ぶことはできますが、長期間生活する場合は移動時間よりも商業施設の利便性を重視するといいでしょう。田舎では公共の交通機関が不便な所が多く、そのため移動手段は車となります。地方では、車は一家に一台ではなく,一人一台保有しているご家庭が多いのです。ご主人が仕事で不在のときでも、日中奥さんが車を利用できるように、免許のない方は田舎暮らしを始める前に取得されるほうがいいでしょうね。

  田舎暮らしで必要なもの
先にも書きましたが、自家用車と車の免許は必要になります。引越してすぐに車に乗れるよう運転にも慣れておきましょう。ただし、道路では車の台数も少なく、運転しやすいことは間違いありません。

雪国であれば除雪用のスコップは必需品になります。 また、家のメンテナンスや手作りするためのDIYツール(日曜大工用品や工具)や家庭菜園用のスコップやくわ、それらを収納する物置きも必要になってくるでしょう。

 


 

←不動産物件  前へ   不動産物件  次へ→



| 不動産賃貸マンションWEBトップページへ |

[ PR ]
ビジネスブログ構築のご案内・・・ビジネスブログ・ブログを使ったHP制作はこちら
CMS(プリログ・ニュース)・・・月々5250円からのCMS。どのようなデザインにも対応可能です。
コーチングのFlexCommunication・・・会社内・プライベート様々な場面に応じたコーチングを紹介。
空気清浄機販売のエール販売・・・これまで除去できなかった有害物質もクリアに。
民事再生債務整理 ・・・加藤法律特許事務所。
>>広告掲載を希望される方はこちらからお問い合わせ下さい。
Copyright(C) 2004 Prime-Strategy All Rights Reserved.