2006/09/27
>>問い合わせ
マンション
中古マンション
デザイナーズマンション
アパート
中古アパート
売アパート
物件
競売物件
収益物件
田舎物件
リゾート物件
店舗物件
参考
不動産ポータルHOME'S
>>一覧 
>>一覧 
>>一覧 
>>一覧 

■ 競売物件についてご紹介します。
競売物件を購入する時のメリットをご紹介します。
 
◇ここでのお話。
@ 競売物件ってなに?
  A 競売物件のメリット
  B 競売物件のデメリット
お薦め!
小学生でもよくわかる不動産投資・リート』についてはこちらから。

競売物件のメリットは?
A

メリットとしては先ほどあげたように相場より物件の価格が安いということです。
落札された値段は相場の30%以上安い場合も、稀ではありません。

次に、一般市場ではなかなか売り物がでない地域でも、競売では出てくることもあります。どうしてもそのエリアで欲しい人は、その機会が増える事にもなります。

また、不動産仲介業者を通して不動産を買うと仲介手数料が必要ですが、競売物件の場合は仲介手数料が不要ですので、その分費用の節約になります。

どんな手続きが必要?
A
まず、競売物件の情報は地方裁判所の公告に掲載されます。
ただ、公告では詳細な内容はわかりませんので、裁判所に物件ごとに調査した記録簿が用意されています。この記録簿には物件の住所、付近の環境、建物の構造や程度、間取り図、占有者との面接調査などが記載されていますので、十分調べる事が大事です。

そして、入札をしようと思う物件が決まったら、次に、入札期間内に入札手続をします。入札をするための書類等を裁判所で受取り、入札の申込みをします。この時、保証金の納入が必要となりますので、準備しておいてください。

その後、開札日に会場にて決定を聞きます。
あなたが最高価額で落札決定されると、売却許可決定証明を申請します。そして、交付の手続きをし、住宅ローンを利用する方はその手続きを行います。所有権移転手続き、抵当権設定書類の提出を行い、物件はあなたのものになります。
 


 

←不動産物件  前へ   不動産物件  次へ→


| 不動産賃貸マンションWEBトップページへ |

[ PR ]
ビジネスブログ構築のご案内・・・ビジネスブログ・ブログを使ったHP制作はこちら
CMS(プリログ・ニュース)・・・月々5250円からのCMS。どのようなデザインにも対応可能です。
コーチングのFlexCommunication・・・会社内・プライベート様々な場面に応じたコーチングを紹介。
空気清浄機販売のエール販売・・・これまで除去できなかった有害物質もクリアに。
民事再生債務整理 ・・・加藤法律特許事務所。
>>広告掲載を希望される方はこちらからお問い合わせ下さい。
Copyright(C) 2004 Prime-Strategy All Rights Reserved.